議員章の重み

2011-05-02

本日、正式に滋賀県庁に初登庁し、議員章(バッジ)を交付されました。

その後、全議員による初めての全員協議会が開催され、冒頭、嘉田知事が、「知事と県民の思いを託された我々議員との意見交換や対話の重要性」を強調されたことがとても印象に残りました。

左胸に着けたこの議員章の重みを自覚し、議員としての重責を果たしてゆく決意を新たにしました。

 

「県政に直球勝負」の幕が開きました。

Copyright(c) 2011 toba-yoshiaki.net All Rights Reserved.