Toba Yoshiaki Official Site

HOME

 「やすプライド」を掲げて 

 私が生まれ・育った滋賀県野洲市は、三上山を始めとする山と里山、近江米の育つ田園、そして、琵琶湖の湖岸地帯と多彩な自然環境に恵まれています。

 また、日本最大の銅鐸が出土した「銅鐸のまち」としても知られ、数多くの古墳群や神社仏閣、平清盛の寵愛を受けた祇女の伝説、平家終焉の地である平宗盛胴塚など、豊富な歴史や文化遺産を有しています。
 さらには、国道8号線やJR東海道本線など交通アクセスにも恵まれ、京阪神への通勤圏内でもあります。

 私は、これら野洲市の自然や風土、何より素朴で温和、勤勉な市民気質を心から愛し、野洲市民であることに大きな誇りを感じ、この感情を「野洲プライド」と名付けました。

 今後は、この「野洲プライド」を高く掲げ、愛する野洲市の発展のために、尚一層精進して参ります。

滋賀県議会議員 冨波よしあき



活動日記

湖国の祈りの文化

※※※2月17日(日)※※※文化庁が公表したデータを基に、国法・重要文化財に指定されている滋賀県内の仏像を、種類別の指定件数を都道府県別毎に算出した結果です。(県統計課)このデータによると、本県の重要文化財の指定件数は8 …

コメントなし

関西遺産・京滋

※※※2月16日(土)※※※朝日新聞夕刊のコラム「勝手に関西遺産」の中で「京滋」という言葉を取り上げて紹介したいので、取材に協力して欲しいとの依頼を受けました。1月中旬に取材を受け、去る、1月31日の夕刊に掲載されました …

コメントなし

2期最後の県議会

※※※2月15日(金)※※※今日から3月15日まで29日間の日程で、会議2期8年目最後の県議会です。がスタートしました。 私にとって、2月定例県初日は、全員協議会(議会に先立つ上程議案の確認)、続いて議員総会を行い、本会 …

コメントなし