4月 6th, 2018年

大谷翔平選手考①

2018-04-06

※※※4月6日(金)※※※

今年から米国メジャーリーグに挑戦している大谷翔平選手ですが、全米中で大きな話題を呼んでいます。 日米のマスコミも大騒ぎですが、私も参戦します。

さて、平成13年2月4日付けの私のブログで、大谷翔平君(宮城:花巻東高)と藤浪晋太郎君(大阪:大阪桐蔭高)のことを書いていますので、改めて紹介します。

このブログでは、大谷翔平君は日本ハムファイターズへ、藤浪晋太郎君は阪神タイガースへ入団したことを話題にして、二人の今後の活躍度を予想しています。

~  ~  ~  ~  ~  ~  ~

藤浪君は未だ身体の線が細い事と肩に頼りすぎた投げ方が気になるので少々時間がかかると見ました。 故障がなければ良いのですが。 性格はしっかりしていますので楽しみです。

yjimage4

大谷君、これは逸材間違いなし。 投手としては、しなやかで体重の乗ったスローイング、打者としては天性の長距離が放てるスウィング軌道と柔らかいリストワーク。

そして、恵まれた体格とセンス、性格もおおらかですし、これは大成間違いなしと見ました。 このように感じるのは、元広島東洋カープの北別府学投手以来です。

もし、プロ野球初の二刀流が成立するようなことがあれば、これは奇跡ですし、プロ野球革命です。 それを考えるだけでも楽しみです。

大谷翔平選手の活躍に直球勝負。

 

Copyright(c) 2011 toba-yoshiaki.net All Rights Reserved.