滋賀の農業振興

2018-07-11

※※※7月11日(水)※※※

環境農水常任委員会の県内調査で、滋賀県立農業大学校、滋賀県農業技術推進センターに伺いました。

農業大学校では、高校を卒業した若者達がICT等を活用したスマート農業を学ぶ環境を、また、農業技術センターでは、 水稲の新品種開発の取り組みについて伺いました。

写真のトマトは学生達の作ったトマト、また、最後の写真は3年連続特Aの快挙に輝く近江米「みずかがみ」を生み出した技術者と試験場です。

画像に含まれている可能性があるもの:冨波 義明さん、立ってる
 
画像に含まれている可能性があるもの:冨波 義明さん、スマイル、立ってる、植物、屋外
 
画像に含まれている可能性があるもの:植物、草、屋外、自然
 
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
 
画像に含まれている可能性があるもの:2人、冨波 義明さんを含む、立ってる(複数の人)、植物、草、屋外
 
滋賀の農業振興に直球勝負。
Copyright(c) 2011 toba-yoshiaki.net All Rights Reserved.