6月 14th, 2018年

ズッキーニの花咲く

2018-06-14

※※※6月14日(木)※※※

我が家庭菜園では、今年もズッキーニが見事な花を咲かせてくれました。  特に朝露に金色に輝く様は、見事の一言です。 

 

ズッキーニは、北アメリカ南部原産で「西洋かぼちゃ」と呼ばれるかぼちゃの一種で、主にヨーロッパで広まり、日本には昭和52年頃に入ってきたばかりです。 

未だ、なじみの薄い野菜ですが、私は10年ほど前から栽培しています。 

今年は、黄ズッキーニ2、緑ズッキーニ2本の合計4本を植えました。 形はキュウリに近いのですが、食感が全く違います。 

太さ5cm、長さ20cm位が食べごろです。 栄養的には、カロチンを多く含む一方、カロリーは低く、健康食野菜として好まれています。 

なお、花が付いた新鮮な状態で店頭に並べば高値間違いなしだそうです。

輪切り、斜め切りにスライスして、油でいため、塩とゆず胡椒で味付けして食べます。 美味しい。 

我が家、全員の好物で取り合いになります。 もちろん、ビールには最高。 たかが「家庭菜園」と侮ることなかれ。

ズッキーニの花に直球勝負

Copyright(c) 2011 toba-yoshiaki.net All Rights Reserved.