2月 4th, 2018年

遵義力行の精神で

2018-02-04

※※※2月4日(日)※※※

今日は有難いことに、全く眠くならない会議、センバツ高校野球大会に向けてのOB会の会合に参加しました。 春はもうすぐです^o^

自動代替テキストはありません。
 
滋賀県立膳所(ぜぜ)高校は、江戸時代に琵琶湖畔に栄えた膳所藩の学堂・遵義堂跡地に、明治31年4月「滋賀県第二尋常中学校」として創立されました。
 
明治41年に「滋賀県立膳所中学校」、昭和23年に「膳所高等学校」と改称され、その後も,幾多の変遷を経ながら,長く輝かしい歴史と伝統を受け継いできました。
創立以来、文武両道の校風を継承し、校訓を『遵義力行じゅんぎりょくこう)』と定め、新しい時代を開拓する資質と行動力を備えた人材の育成を目指しています
 
遵義(じゅんぎ)」とは、誠実な心で、真理と正義を追求し、人類の未来に貢献すること、「力行(りょっこう)」とは、自主・自律を尊び、心身を鍛え、高い理想に向かうこと』です。
 
卒業生は3万9千人に達し、これまで我が国の政治や経済、文化、教育、医療・福祉などあらゆる分野に多くの優れた人材を輩出し、在学時代に培った教養や専門的な知識・技能を遺憾なく発揮し,国内外の各方面において活躍されています。
 
現在、1学年普通科10クラス、理数科1クラスで、1,300名を越える生徒が在籍しています。 ~ 膳所高校HPから ~
 
画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、空、屋外
 
画像に含まれている可能性があるもの:屋外
 
自動代替テキストはありません。 
 
遵義力行精神に直球勝負。
 
Copyright(c) 2011 toba-yoshiaki.net All Rights Reserved.