12月 21st, 2017年

11月県議会閉幕

2017-12-21

※※※12月21日(木)※※※

11月定例県議会(11月29日~12月21日)が、本日閉会しました。 そこで、本日採決された議案などについて、私の意思表示と採決結果について紹介します。

議 案:【決算案件】 平成28年度一般会計決算および各特別会計歳入歳出決算の認定を求めることについて、計1件 賛 成  →  認 定

平成28年度病院事業会計決算・工業用水道事業会計決算・水道用水供給事業会計決算の認定を求めることについて、計3件 賛 成  →  認 定

予算案件】平成29年度一般会計予算補正予算(台風被害対策費他)等、計3件 賛 成  →  可 決

平成29年度流域下水道事業特別会計補正予算等、計4件 賛 成  →  可 決

条例案件】国民健康保険給付費等交付金及び国民健康保険事業費納付金に関する条例(案)等、計19件  賛 成  →  可 決

議決案件】公立大学法人滋賀県立大学定款の変更につき議決を求めることについて等、計6件 賛 成  →  可 決

請 願:①国に対し、福祉職員の大幅増員と処遇改善に関する意見書の提出を求めることについて 賛 成   否 決

②安全・安心な医療介護の実現と夜勤交替制労働の改善について 賛 成    否 決

③介護労働者の労働環境改善及び処遇改善実現について 賛 成   否 決

④米の生産費を償う価格下支え制度を求めることについて 賛 成    否 決

意見書:①北方領土問題の解決促進等を求める意見書(案) 賛 成    可 決

②参議院議員選挙制度改革に関する意見書(案) 賛 成  →  可 決

決 議:①国際博覧会の大阪・関西への誘致に関する決議(案) 賛 成  →  可 決

②権益を最優先する河川政策の推進を求める決議(案) 反 対  →  可 決 ・・・「権益を最優先する河川政策の推進」は、当然の事であり、今更決議するまでもないことです。しかし、本決議文の内容は、大戸川ダム建設に特化したものであり、この推進を求める内容なので、この決議については反対しました。

議会活動に直球勝負。

 

Copyright(c) 2011 toba-yoshiaki.net All Rights Reserved.